専門医内訳

神経内科専門医 2名
脳卒中専門医 3名
血管内治療専門医 3名

脳卒中センター・神経内科

当院では、神経内科と脳外科が一体となった脳卒中センターを開設しており、2010年には780例の急性期脳卒中患者を受け入れています。急性期脳梗塞に対するtPA静注療法だけでなく、血栓回収療法(Merci)、脳動脈血管形成術(PTA)や頚動脈ステント留置術(CAS)などの治療も多数施行しています。また、国内外の多施設共同研究に参加し、世界の脳卒中診療のエビデンス形成に貢献しています。
脳血管内治療に関しては年間300例に及び、指導医2名・専門医9名が在籍している全国でもトップクラスの施設です。もちろん、神経内科医でも脳神経血管内治療専門医取得に向けた充実した研修が行えます。
また、脳卒中だけでなく神戸市周辺地域から広く神経救急疾患を受け入れており、基幹病院での幅広い診療と臨床研究を行っています。

学会認定施設、標榜施設:
 日本神経学会認定医教育施設
 日本脳卒中学会認定研修教育病院
 日本脳神経血管内治療学会研修施設
 臨床研修指定病院
 臨床修練指定病院
 卒後臨床研修評価認定施設
 日本内科学会認定医制度教育病院